4月23日

Unexpected intrusion of beauty.  This is what life is. ~ Saul Bellow

Saul Bellow はノーベル文学賞とピュリッツアー賞の両方を受賞している大作家。でも、恥ずかしながら私は読んでいません。考えてみれば、アメリカの作家で読んでいるのは大衆小説ばかりのような気がします。

それはさておき、この言葉は素晴らしい。直訳すれば、

予期しなかった美の侵入。これが人生だ。

となりますが、これは美を語るにしては無粋ですよね。

で、こうしてみました。

思いもよらないところに美を見出し、心を奪われる。これこそが人生だ。

beauty は美人という意味もありますが、さすがにここではそれはないでしょうね。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら