5月2、3日

You have all the answers.

この文章、the があるのと無いのとでニュアンスが違ってきます。

普通だと You have all answers. になります。「あなたはすべての答えを持っている」ですね。

the が入ると、「ひとつ残らず、すべて」という意味になるんです。強調ですね。発音するときも、この the にストレスを置くことになります。そしてここでの you は具体的な「あなた」ではありませんから、こんな感じに意訳しましょう。

答えは、ひとつ残らず自分の中にある。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら