3月19日

No bad days here.

関連して思い出したのが、どこで読んだのか忘れてしまいましたが、イギリスの小説かな?

Theres no such a thing like bad weather.  Bad clothing is.

という言葉。

「悪い天気」なんてものは存在しない。「服装が悪かった」ということはあるけどね。

という意味です。今日の言葉もちょっと似てますよね。ちょっとだけ意訳します。

そもそも、「悪い日」なんてものは存在しないんだよ。

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら