4月21日

Nature is a painting of infinite beauty.

このところ、「至極ごもっとも」としか言いようのない言葉が続いている、このカレンダー。今日もそう。

これは素直に訳しますね。

自然とは、無尽蔵の美を湛えた一幅の絵のようなものだ。

ちょっとだけ格調高い系を狙ってみました。

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら