7月9日

Color is my jam.

jam は非常に守備範囲が広い単語で、渋滞という意味もあるし、ジャズの即興セッションも意味するし、パンにつけるジャムをも意味します。こうなってくると非常に困るわけですが、ここでは「ごちそう」という意味を採用しましょう。color も多義語ですが、さすがに人種ではなく、「色彩」でしょうね。

ひねくりまわすよりも、素直に訳します。

色彩こそ、私にとってのご馳走だ。

人生いろんなことが起きるけど、楽しんで行こうじゃないの、ということかと思います。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら