9月10日

Things will work out.

絵に描かれている人さし指と中指を交差させる仕草は、幸運を祈る時のもの。cross ones fingers といいます。

ノマドワーカーの先駆者の一人で、インフルエンサーである立花岳志さんの名セリフに、「どうせ、みんなうまくいくし」というのがあるんですが、今日の言葉はまさにそんな感じですね。

説明的に、絵をも含めて意訳しましょう。

心配するなよ。どうせ、みんなうまくいくさ(でも、幸運を祈ろうね)

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら