3月16日

Try to be a rainbow in someones cloud. Maya Angelou

Maya Angelou はこのカレンダーに度々登場する、20世紀アメリカを代表する詩人のひとりです。クリントン大統領の就任式で自作の詩を朗読してことでも有名。

今日の言葉を直訳すると

誰かの雲の中での虹になるように努めなさい。

となって、意味がわからないですよね。さすが詩人、言葉のイメージで勝負して、私たちが想像力を働かせざるを得ないようにしています。

Rainbow  には「憧れの対象」というイメージがある一方、cloud には「暗い」というイメージがあります。これらを踏まえて意訳してみましょう。

悩みで先が見通せないでいる人にとって、虹のような憧れの存在になれるように努力しなさい。

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して15周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら