4月9日

No rain no flowers.

これは No pain, no gain のもじりですね。いわゆる「労なくして実りなし」というやつです。

それだといかにも教訓じみているのに対して、こちらの方はちょっとお洒落です。

そのまま訳しますね。

雨が降らなければ、花は咲かない。

一見すると嫌なことでも、大きな成果を挙げるためには不可欠であるということなんでしょうね。

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら