6月9日

The most powerful thing you can be when you grow up is yourself. Bryony Gordon.

Bryony Gordon さんは40歳のイギリスの著述家。大学を中退したあと鬱病になったりアルコール依存症になったりと波乱の人生を送り、いまはその経験を活かして青少年向けのコラムを書いておられるようです。こんな方。

今日の言葉も、おそらくは若い人向けでしょう。

直訳すると、

あなたが大人になってなれるいちばんパワフルなものは、あなた自身です。

となります。これは意訳しないと何を言っているのかよくわからないですね。

大人になったらいろんな可能性が開けると思っているのかもしれないけど、いちばん強力な選択肢は、ぶれずに自分自身であり続けることだよ。

意訳というよりも「超訳」かもしれませんが…

 

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら