7月21日

Happiness is the best makeup. Drew Barrymore

Drew Barrymore は1975年生まれの現役バリバリのハリウッド女優。ETに出演して天才子役として有名になったものの、Wikiによれば9歳で飲酒・喫煙、10歳でマリファナ、12歳でコカインといった具合に転落し、破滅の一歩手前まで行きました。その後復活して再びスターの座に返り咲いたというあたりに、意思の強さを感じます。

今日の彼女の言葉を直訳すれば、

幸せは最高のメーキャップ。

破滅の一歩手前まで行った彼女の言葉として味わうと、とても重みがありますね。

ちょっとだけ意訳しましょう。

幸せであることは、どんなメーキャップにも優ってあなたを美しくする。

調べたら彼女の自伝が出ていたので注文しました。楽しみです。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら