10月15日

Invest that creative energy wisely.

ここでは that が問題になります。いきなり「あの」と言われても、「?」となりますよね。

ここで that が使われているのは、「あなたが持っている、あの創造的エネルギー」というニュアンスを出すためです。つまり、語り手はあなたが創造的エネルギーを持っていることを知っていて、それを賢明に使いなさいと言っているわけです。

invest は「投資する」ですが、ここでは「リターンを求めて使う」と捉えた方が良いように思います。

意訳しますね。

あなたの、その創造的エネルギーを、リターンを求めて賢明に使いなさい。

ちょっとくどいですかね。でも、そういうことです。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら