10月26日

Now is the time for dreams.

今こそ夢のための時だ、というのが直訳です。ただ、これだと夢のために何をするのかが示されていないので、推測して補って訳す必要があります。あと、dreams と複数になっている点にも注意が必要かと。夢は一つである必要はないということでしょう。

ちょっと意訳します。

今日こそ、いろいろな夢の実現のために行動を起こすべき時だ。

月曜日にふさわしい内容と言えるでしょうね。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら