10月29日

Never make anything simple and efficient when it can be elaborate and wonderful.

私はどちらかと言えばシンプルライフ志向ですけれど、何がなんでもシンプル化、効率化を追求するのは確かに味気ないかもしれませんね。

when 以下を直訳すると面白くないので、意訳します。

もっと手をかければ素晴らしくなると思われる時に、ただただ単純さや効率を追求するのはやめようよ。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら