11月11日

Family is not an important thing.  It’s everything.

an が使われていることがポイントです。「いくつかある大切なことのひとつ」という意味ですね。

ブロードウェイのミュージカルに、” A Chorus Line “ というのがありますが、a を使うことによって、「ブロードウェイには多くの劇場があり、そこには無数の若者が夢を見てチャレンジしているのだけれど、その中のひとつのバックコーラスを取り上げても、これだけのドラマがある」というニュアンスが滲み出てくるわけですよ。これが冠詞の面白さですよね。

あまりひねらずに訳します。

家族は、いくつかある大切なことのひとつ、ではありません。家族こそ、全てです。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら