3月1日

Kindness is always courage. Matt Haig

Matt Haig さんは1975年生まれの作家です。かなり守備範囲の広い人で、小説以外にもブランドについての著書もあるようです。(もっとも、ブランドとは物語である、と言うことが出来流ので、そんなに距離感は無いのかもしれませんが。)

こんな方です。5年前のお姿ですが。

今日の言葉を直訳すれば、

親切は常に勇気である。

となります。これでもわからないことはないのですが、意訳した方がよいですよね。

他人に親切にするのは、いつもちょっと勇気がいることだ。

Matt Haig さんの代表作の一つに、How to stop time という小説があるとのこと。「遅老症」という病気にかかり、16世紀に生まれたのに21世紀の今も生きている男が主人公だそうです。面白そうなので発注してしまいました。

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して15周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら