4月29日

Persist and resist.

この3文字を理解するためには2018年2月に遡らなければなりません。

トランプ大統領が司法長官候補として共和党のセッション上院議員を指名したのを受け、上院で承認するかどうかが審議されることになりました。民主党のウォーレン上院議員が反対演説に立ち、セッション議員を痛烈に批判する手紙を朗読。共和党の院内総務のマッコーネル議員が同僚の議員を糾弾することは上院規則に反するとして演説の中止を求めました。しかしウォーレン議員は怯まずに続け、議場は大混乱に。

マッコーネル議員は、“Senator Warren was giving a lengthy speech,” McConnell said, defending the move. “She had appeared to violate the rule. She was warned. She was given an explanation. Nevertheless, she persisted.” と述べたのですが、これが女性蔑視として大反発を招いて炎上。She persisted. はその後、フェミニズム運動のスローガンになりました。また、ウォーレン議員は一躍有名になり、今年の大統領選挙の候補者になるに至ったのです。(3月に撤退を表明。)

She persisted は、このカレンダーでも1月18、19日に登場しています。(そのときは癖のある字が読めず、降参したのですけれど。)

persist は怯まずにやり抜くという意味。これは素直に訳しましょう。

けっして怯むな、抵抗の声を上げよ

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら