5月8日

Brave and brilliant.

brave は「勇敢な」という意味ですが、単に度胸が良いということではなく、何らかの脅威に敢然と立ち向かうというニュアンスです。恐れ知らずということであれば、fearless という言葉がありますから。

brilliant はフランス語の動詞 briller (キラキラ輝く、という意味)の現在分詞が語源ですので、まあ華々しいということですよね。

とすれば、意訳するとこんな感じでしょうか。

雄々しく、華やかに

女性が相手の場合に「雄々しく」というのもちょっと変かもしれませんが、イメージとしてはニーベルングの指環に出てくる、ブリュンヒルデみたいな感じでしょうか。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら