1月16、17日

Persist.

受験英語的には「固執する」と訳すことが多いですよね。

ただ、辞書によれば、ラテン語に遡っての本来の意味は to stand firm permanently 。 つまり「恒久的にしっかり立つ」です。 日本語の「固執する」だと、「しがみつく」というニュアンスが入ってきますが、本来はそういう意味ではないということですね。

それを踏まえた上で、意訳します。

怯まず、自分を貫け

あるいは、いまの口語風に訳せば、「ブレるな」とするのが良いのかもしれません。

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら