5月5日

Slow and steady.

その昔、中学1年生のときには Slow and steady wins the race. と習った記憶があります。オックスフォード大学出版局から出ていたイソップ童話のテキストでした。

「急がば回れ」と訳したくなりますが、迂回するというニュアンスは原文にはありません。

ですので、素直に訳します。

ゆっくり、着実に。

この記事を書いた人

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら