1月14日

Rise and shine.

直訳すると

立ち上がって輝け

となり、お釈迦様の「天上天下唯我独尊」の情景を連想させますが、そういう気合の入った意味ではありません。

これは慣用句で、「起きなさい」という意味のユーモラスな表現です。shine には靴をピカピカに磨くという意味があるため、軍隊の起床風景に由来するという説もあります。

ですので、今日の訳は、面白くもなんともありませんが、

起きなさい!

です。

この記事を書いた人

元永 徹司

元永 徹司

ファミリービジネスの経営を専門とするコンサルタント。ボストン・コンサルティング・グループに在籍していたころから強い関心を抱いていた「事業承継」をライフワークと定め、株式会社イクティスを開業して12周年を迎えました。一般社団法人ファミリービジネス研究所の代表理事でもあります。

詳しいプロフィールはこちら